横浜市西区排水つまり/排水に物を流した!排水の水の流れが悪い時におすすめの修理業者はココ

排水が詰まってしまって自分でラバーカップを使ってやってみたけど全く治らない。。
出来れば自分で解決したかったけど治らないなら業者にお願いしよう!

でも料金が安く排水つまりを治してくれる業者さんはどこかな??

正直、とっても多く排水つまり業者があって調べるのも大変選ぶのも大変なんですよね。。

でも大丈夫です!!
調査してきましたので安心を!

最安値排水つまり修理業者はココ!

水道修理センター

水道修理センター公式ページはこちら

便所の詰まりというのは?

日頃深く考えずに使用しているお手洗いだけれど、ちょっぴり余分にティッシュを流出したり、何かしら強固な異物をうっかりして押し流してしまった時はにお手洗いのお水位が突如急増し、パニック状態になった経験がありませんか??

 

お手洗いの詰まりと言いますのは何てことないケースだとS字に曲がったお手洗いの管に異物が詰まることが原因で元々流れて行くはずであったお水が流れなくなるといった場合のことをいいます。

酷いつまりの際は排水管の奥やキッチンと浴室の排水管とのジョイント部位が詰まっているといった場合のことをいいます。

お手洗いの排水口はなぜ詰まりやすそうなS字に屈曲しているのかというと、お手洗いにお水を貯め込んでおくことによって下水の臭気を建物の中に充満させない効き目があるからです。

 

それを受けて排水管の奥まで綺麗にすることが困難で、取り扱い方法を順守しないと大掛かりな工程の作業をしなければならないという結果になってしまいます。

油断してお手洗いをつまらせてしまった時は、ご自身でもできる施策がいくつかありますので用意しました。
お手洗いに流してしまった異物の種類によってつまる症状とその対処法が変わってきますのでそれぞれについて解説していきます。

お手洗いのつまりの兆候

お手洗いのつまりには明らかな予兆があります。
それではその悪い箇所を見ていく前にお手洗いを使用する人の気持ち的なゾーンにフォーカスしてみることにします。

「お手洗いは流せば清潔になるからとりあえず少しぐらい流れないものでも押し流してしまおう。」

「かなり疲労している時に息抜きしたいからお手洗いでは何をすることもイメージしたくない」

ここまでの意識でお手洗いを活用していたら後日ひどい事態に合ってしまいます。

リフレッシュするがあんまりふところに入れていたスマホを間違えて洗い流したことに気づかずに押し流してしまったり、ペットの汚物などティッシュで包んだタイプをこっそり流出したりやっていると自分自身やペットの汚物と一緒に莫大なお水があなたの足もとを襲うはめになってしまうかもしれません。

 

そうなってからでは手遅なのです。

お手洗いはなんでも綺麗にしてくれるオールマイティーロボットじゃありません。
お手洗いに入る時はティッシュ紙のみを流すことを徹底し、汚物もあると同様の蓄積されてしまったら洗い続けながらすることを心掛けましょう。

水位が上昇している

排水を足し済んで排水のレバーを引っ張るとまるで湖が存在するように便器極限にお水が湧きあがってきて驚嘆したことはありませんか?

不自然な?と思ってもう1度押し流してしまうと湧き上がってきてしまう危険性もあります。
こういう時はお水が過ぎゆくまで少々待機してみましょう。

だんだんと水位が急落してくるようなら隙間が僅かある詰まり方ですが全然落ちないケースだと100パーセント詰まってしまっています。

 

水位が上昇しているケースでは新聞紙やビニールシートなどを身の回りに敷き詰め込んで漏れをできる限り和らげるように保守した後詰まっているものを溶かしたり、取り去る仕事をします。
不潔だとは思いますけれどお手洗いはいつもそうですが使うものですのでつまった場合になんらかの対応をしなければ同居人がいる場合や公共施設の場合はすぐに困ることになります。

不衛生なので放置することだけは絶対にやめましょう。

お水があんまり流れない

水があんまり流れ去っていかないケースだと異物が100パーセントつまった状態のもとでお水をせき止めている可能性大であるのでそのつまった異物を溶かしたり引き戻したりして隙間を作って水圧で流し去るプロセスが必要になってきます。

それを達成するにはラバーカップ、お湯、浄化剤、真空パイプバキュームクリーナーなどを使う手法が伴いますので個々のレクチャーページを活用してください。

つまった物によってテストしてみるとかえって重症化するものも有り得ますからつまった物品別で処理法もまとめていますからご覧下さい。

簡単には流れない限り灯油用の吸出しポンプというものを使用しひとまずお水を便器から抜いた状態のもとで手を加えて取り去るという方策も存在しますが簡単には開始時は抵抗感があると思いますので手をいれて取る前にいろいろな施術にトライしてみてからでもゆっくりでないと思います。

お水を流出した時に異様な物音がしてしまう

お水を流出した時にゴボゴボといった物音がする際には排水管の前の方が詰まっている可能性が考えられます。
排管が詰まって水があんまり流れない状態ですと一緒に流れてきたエアーだけが上昇し物音がします。

お風呂やキッチンとお手洗いの汚水が一つの排管に管理されている自宅に関してはそこの部分が詰まると溢れ出た時に排管を逆方向に流れて各々で汚物が上昇してきちゃうんです。

この様な時は個々人でどうかする為にもっと酷いはめになってしまいかねませんので専門業者をお呼びして素人向けではない作業で解決しましょう。

仕事の順序としては、便器を取りはずしグルグル回しながら排水管の中をキレイにしていくトーラーと言われているメンテナンス道具で詰まりを取り去って便器を返戻します。

常日頃から物音がする際には気を付ける必要がありますので早いうちに応対しましょう。

集会建築物の際はあなただけの責任とは違う可能性がありますので、とりあえずは賃貸住居の際は家主さん、管理会社がある住宅の際は管理している人にお願いして対策をしてもらえるのかを確かめましょう。

お手洗いの詰まりの予兆をチェックしたら準備するもの

お手洗いの詰まりの予兆をチェックすればすぐに獲得しておきたいお品物を取りあげてみました。

・バケツ (高め場所からお水を狙い撃ちで流すことでつまりを取り去る局面で利用します)
・ラバーカップ(お手洗いにエアーを入れ込んで吸引を何回も行うことで隙間を作りお水を押し流すのにお奨めです)
・お手洗いの排水管用ワイヤー(お手洗いの排水管用のお掃除器具で固形タイプを排水管の奥の方までかき出して綺麗にします)
・パイプバキュームクリーナー(ラバーカップの進化版で真空状態を作り強力な吸引パワーでつまったものを作動させる機器です)
・ビニール手袋かゴム手袋 (詰まっていた固形物が現れた時にすぐさま取り出せるように準備しておきます)
・ニュースペーパーとゴミ袋 (ラバーカップなどの洗浄道具を使った時に汚物が飛散してもいいように身の回りに敷きます)